スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深い音色、耳澄ます聴衆=100年前製造の蓄音機-ニッポノホンで音楽会・徳島(時事通信)

 くぐもった味わい深い音色が金属のホーンから流れだす-。徳島県鳴門市の郵便局職員西口泰助さん(66)が収集した蓄音機の音楽会が9日、徳島市の市立木工会館で開かれた。100年前に製造された国産初の蓄音機「ニッポノホン」の針がレコードに落とされると、集まった聴衆は時を超えた音色に耳を澄ませた。
 県産木材の家具や伝統工芸のあい染めなどを販売する同館では、館内の一角を利用し、集客を目的にさまざまな展示会を開催。今月6日からは、西口さんが集め、修理した蓄音機20台やSPレコードなどを展示。音楽会はその一環として開催された。
 収集した蓄音機の中には、1910年に製造、販売された「ニッポノホン」のほか、大正期に普及し宮沢賢治も愛用したと言われる「ユーホン1号」などもある。西口さんは収集のきっかけについて「10年ほど前、蓄音機の修理を手掛ける人と出会い、興味を持った」と話す。 

2010年シェイプアップ
e8dc34ffの日記ブログ管理ツール
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こにしやすおさん

Author:こにしやすおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。