スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢になっても障害があっても、地域で安心して暮らせる社会を(医療介護CBニュース)

【第93回】山口和之さん (衆院議員、理学療法士)

 地域で医療や介護による十分な支援があれば、医療機関や介護施設に長くいる必要はなく、家に戻れる人は多いと言う山口和之さん。昨年8月の衆院選に民主党公認で比例代表東北ブロックから出馬して初当選し、理学療法士として初の国会議員となったが、生活の場で医療が提供できることが重要といい、将来に不安を抱えながら年老いたり、障害があることで絶望したりすることなく、さまざまな人たちが安心して暮らせることが成熟した社会の条件だという。(大戸豊)

―昨年8月の衆院選に出馬し、当選しました。
 これまで理学療法士としてリハビリテーションの仕事をしてきました。リハビリは障害を持つ人を支援し、不安や障害を取り除くことが仕事ですが、仕事をしていく中でどうしても取り除けないものがありました。そのため、地域や社会を変えていく必要があり、生活には政治の力が非常に重要であると、ずっと思っていました。

―福島県の理学療法士会の会長もされていますが、それだけでは状況を変えるのは難しかったのでしょうか。
 社会全体が変わらないと無理だと思いました。新政権は人を中心に置く政策を出していますが、今までは社会保障が端っこにあった気がします。年を取ったり、障害を持って不自由になったりすると、どんなに頑張っても解決しない問題があります。そういったことを支えていくのが政治であり、成熟した社会ではないでしょうか。

■生活の場に医療が入ることで安心につながる

―患者が医療の場から地域へ戻るために、リハビリにはどのような役割があるのでしょうか。
 病院にいる期間を短くし、地域における生活の場にできるだけ早くシフトするには、リハビリは重要な役割を果たすと思います。また、障害が残ったとしても、自分の暮らす地域に適応できるよう、環境を変えていくようなシステムが必要になります。それを充実させることによって、病院にいる期間を短くし、できるだけ施設に頼らない生活が続けられるのではないでしょうか。医療を優先すると医療が終わらず、入院が長引きますが、生活を優先に医療を考えると、地域での生活が可能となります。

―環境を変えていくようなシステムとは何でしょうか。
 障害が生じたことで、身の回りの環境を変える必要が生じることもあります。例えば、住宅の改修や福祉用具の活用、地域における医療や介護のケアサービス、隣近所の支え合いなどが必要になります。生活をもう一度取り戻せるようにするのがリハビリのアプローチの方法でもあります。

―どうすれば生活を取り戻すことができるのでしょうか。
 地域に十分な社会資源がない場合、家に帰れる人や在宅で安定した生活を送れる人は限られていました。その人の身の回りの環境を整えたり、支援の方法を変えたりしていくことによって、家や地域で安心して暮らせる人はたくさんいると思います。

―必要な社会資源とは何ですか。
 一番大きいのは24時間体制で支えてくれる介護であり、医療によるサポートです。医療機関にずっと入院している人が最も不安なのは、家族に頼りきりになることです。障害を持った人が家に戻るとき、その人は家族に申し訳ないと思うし、一方で家族も大変な生活になるのではと不安になります。
 不安を和らげるには、専門職が当事者や家族と、支援や介護をどうするのかの知識や情報を共有することが必要なのではないでしょうか。また、当事者と家族を支えるシステムがしっかりしていれば、医療機関や施設に長くいる人でも、家に戻れる人はたくさんいると思います。

―高齢者や障害を持っている人が家で安心して暮らすためには、どのような仕組みが必要なのでしょうか。
 生活を中心に据え、そこに医療が入っていけばいいと思います。本当は地域の生活に戻れるレベルなのに、医療を受けられる場所が限られてしまうと、なかなか家に戻れません。必要なのは生活の場で医療を提供できることです。訪問看護や訪問診療がしっかり機能したり、介護付きの住まいに医療が提供されたりすることもあると思います。

―家族の負担を減らすことも重要ではないでしょうか。
 専門的な支援によって、家族の負担をどれだけ少なくできるかが重要だと思います。ショートステイなどを使い、少しでも家に戻ることができたり、家の近くで生活しながら、施設に家族が出入りできたりすることも、大きな支えになると思います。今までは、医療機関や施設などが人里離れた場所にあることも多かったかもしれません。でも、地域というのは本来、さまざまな人が住んでいます。障害があったとしても、そこに住むという選択ができることが大切だと思います。

■メディカルスタッフとしての理学療法士

―理学療法士や作業療法士などの専門性は、どのように高めることができるのでしょうか。
 コメディカルではなく、メディカルスタッフとして位置付けることが必要だと思います。これは、自分の仕事に責任を持つということです。医師の分野は医師が責任を持って仕事をし、理学療法士の分野は理学療法士がしっかり担当します。
チーム医療といいますが、単にチームが集まるだけではなく、共通の目標に各自が責任を持って、それぞれの役割を果たしていくことによって、総合的な力が出てくると思います。その自覚でさらにレベルアップできるのではないでしょうか。

―リハビリ関連団体から、訪問リハビリステーション創設の要望も出ています。
 もちろん必要だと思います。地域において医療・介護の各サービスが連携する上でも、選択肢としてあるべきと思うのです。
 訪問看護ステーションがリハビリを行っていない場合、現状ではわざわざ別の訪問看護ステーションをつくって、そこから訪問リハビリを行わねばなりませんし、その地域に共同利用できる訪問リハビリステーションがあれば、かかりつけ医も自分の患者に訪問リハビリを提供できるなど、柔軟な対応ができると思います。

―政府は緊急雇用対策で、医療や介護分野の雇用を増やそうとしています。
 例えば、介護にも質の高さが求められています。しかし、介護の仕事を続けたくても、将来が不安で辞めていく人が多いと思います。本当に介護をやりたいと思う人が集まりやすい環境をつくることが大事ですし、事業者が職員のライフサイクルに見合った給料を払えるような仕組みをつくらないことには、人材の定着は難しいのではないでしょうか。
 セラピストにしても、もっと高いレベルまでスタッフの質を高めることが重要です。人材の質を高めることによる投資効果は大きいと思います。

―民主党は医療や介護の政策を打ち出してきていますが、期待できますか。
 期待してほしいと思います。医療や介護は安心を生み出すために極めて重要だと思います。また、リハビリテーションは医療を支えることもできるし、介護が必要な人にサービスを提供する上でも重要な架け橋になると思います。医療、リハビリ、介護、福祉の分野において安定したサービスの提供ができれば、地域の人が安心して暮らせる社会が構築されると思っています。まさに社会保障のあり方が、成熟した安心社会に導きます。

【関連記事】
生活を見る「メディカルスタッフ」として


【関連記事】
【中医協】回復期リハ、質の評価導入で患者選別認められず-厚労省
リハビリテーション病院・施設協会が20周年記念講演会-診療報酬の論点を解説
「総合リハビリ料」新設で関連5団体が要望書
「訪問リハビリステーション」の制度化を-全国振興会
生活を見る「メディカルスタッフ」として

「身の潔白」早く説明を 首相が小沢氏に望む(産経新聞)
筒井寛秀師、死去 東大寺の元別当(産経新聞)
石川議員らの拘置延長=小沢氏団体事件-東京地裁(時事通信)
<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕=強盗殺人容疑-鳥取県警(時事通信)
スポンサーサイト

<名護市長選>「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する日米合意は、名護市長選で反対派市長が誕生したことで実現困難となった。しかし、平野博文官房長官は25日の記者会見で「(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」と発言。合意履行を求める米側への配慮とみられるが、地元や与党内からは反発が噴き出した。鳩山政権が招いた県外移設論の着地点は見えない。

 「市長選の結果、これまでと状況が変わったことを理解してほしい。政治を行う人は民意を大切にすべきではないのか」。名護市長に初当選した稲嶺進氏は25日、平野長官の発言に不快感を示した。鳩山政権が方針を決められない中、踏み絵を迫られる形になったのが名護市民だ。その「民意」を軽視し、辺野古案を選択肢に残す政府の対応には、辺野古微修正案を容認する立場だった仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事も「地元の首長の理解と協力がなければ難しい」と疑念を呈した。

 社民、国民新両党は市長選の勝利に勢いづき、政府に辺野古案の撤回を迫る。社民党の福島瑞穂党首は25日、記者団に「民意としてはとても重い」と強調。国民新党の下地幹郎政調会長も「民意を大事にしないでこの問題を議論するのはおかしい。ゼロベースではなくなった」と述べた。

 民主党も推薦した稲嶺氏の当選を政府が歓迎せず、辺野古案を排除しない「ゼロベースの検討」にこだわるのは、手詰まり感の裏返しだ。鳩山由紀夫首相が決着期限とした5月までに新たな候補地を探し、地元と米側の合意を取り付けるのは至難の業。在沖縄海兵隊報道部は25日も毎日新聞の取材に「現在の辺野古案となることを信じている」と回答した。

 平野長官は政府・与党の設置した沖縄基地問題検討委員会の責任者。市長選の結果を重視する姿勢を示せば、県外移設へと一気に雪崩を打ち、対米関係も混乱するとの警戒感がある。25日午後の会見でも「(選挙結果は)一つの民意であることは理解するが、どこかの市から『反対だ』と言われて斟酌すると『じゃあどこに持って行くのか』となる」と白紙で臨む姿勢を強調した。

 平野長官は、フリーハンドを持ち続け、一気に候補地を絞り込む狙いとみられる。衆院選で「県外・国外移設」を公約した鳩山首相は25日夜、記者団に「名護市民の選択は一つの意思だと受け止める。我々はゼロベースで臨みたい」とあいまいな発言を繰り返した。【横田愛、西田進一郎、三森輝久、井本義親】

【関連ニュース】
平野官房長官:現行案除外せず 名護市長選の結果に
名護市長選:市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏
名護市長選:県外移設の圧力増す…米各紙が結果を詳報
津市長選:告示 新人と現職一騎打ちに
宮崎市長選:元旧佐土原町長の戸敷正氏が初当選

刑事補償請求、来月4日に決定=横浜事件の免訴判決で-地裁(時事通信)
「マイルドセブン」にココア! タバコに含まれる驚きの「食品」(J-CASTニュース)
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件-甲府地裁(時事通信)
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年-前橋地裁(時事通信)
石川選手「e-Tax」大使に(産経新聞)

【足利再審】菅家さん、机を蹴り怒り表す場面も(産経新聞)

 宇都宮地裁で22日開かれた足利事件の再審第5回公判。生々しい取り調べの様子が法廷で再生される中、前日の公判では、18年前のつらい記憶を呼び戻し、一時体調を崩した菅家利和さん(63)だったが、この日は一転、怒りをあらわにする場面も。午後には、取り調べを担当した元検事と対(たい)峙(じ)する菅家さん。真実を求める再審公判はいよいよ佳境を迎える。

 午前10時すぎに始まった審理。佐藤正信裁判長の指示でテープが再生されると、雑音に混じって、当時取り調べを担当した森川大司元検事の声が聞こえてきた。

 「東京拘置所から地元に戻ってきて、良かったじゃない」

 これまでと同様、雑談から入る2人。だが、このテープが録音される前日の平成4年12月7日の取り調べで否認に転じた菅家さんに対する取り調べは、次第に厳しさを増していく。はっきりとした声で質問する森川元検事に対し、菅家さんの声は弱々しく小さい。

 「DNA型鑑定の一致」などの根拠を示し、前日の否認を撤回させようとする森川元検事に対し、必死に否認し続ける菅家さん。だが、森川元検事の執拗(しつよう)な追及に、菅家さんは涙声に。そんな菅家さんに、たたみかけるような追及を続ける。

 「さっきから一度も僕の目を見てないよ。え?」

 「ごめんなさい。勘弁してください。勘弁してくださいよ」

 そのとき、弁護人席でじっと聞いていた菅家さんが、机を足でけるような音が聞こえた。思わず身を乗り出し、注目する傍聴人ら。菅家さんは何か言いたそうに口を開き、怒りを押さえきれない表情を浮かべていた。

 これまでも森川元検事への怒りを、たびたび表してきた菅家さん。午後1時からは、いよいよ森川元検事の証人尋問が始まる。

【関連記事】
「何回言われても分かりません」涙をまじえ、否認を貫く菅家さん
「何ですか警察は怖いですしね」菅家さん自白の心境
「公平誠実に」最高裁判事に就任した白木勇氏が会見
感無量の音色響く…足利事件の菅家さんが故郷で除夜の鐘
足利事件、DNA型鑑定めぐり対立 予定を2時間超える

<文化財防火デー>意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
「何ですか警察は怖いですしね」菅家さん自白の心境 (産経新聞)
<名古屋市>住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達(毎日新聞)
秋葉原無差別殺傷 あす初公判 責任能力、どう判断(産経新聞)
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕-滋賀県警(時事通信)

辺野古案への反対貫く=稲嶺氏(時事通信)

 沖縄県名護市長選で当選が確実となった稲嶺進氏は24日夜、同市内の事務所で「辺野古の海に基地を造らせないという約束で戦った。公約を信念をもって貫く」と述べ、同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に普天間飛行場の代替施設を建設するとした現行計画への反対を表明した。 

【関連ニュース】
名護市長選、投票終わる=普天間移設に影響
2氏が届け出=津市長選
普天間移設をめぐる動き=名護市長選
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え
名護市長選結果「尊重する」=北沢防衛相

<サイバー攻撃>対処担う「企画調整官」新設…防衛相が意向(毎日新聞)
<掘り出しニュース>100歳の佐々木佼さん「電柱で死ねたら本望」 現役街灯保守人(毎日新聞)
都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
<国家公安委員長>マスコミを批判(毎日新聞)
【悠々往来 ローカル線の旅】JR五能線(初冬編) 群青色の景色に雪煙(産経新聞)

<詐欺容疑>近ツー元社員が7億円 大阪地検が逮捕状(毎日新聞)

 旅行業大手「近畿日本ツーリスト」(東京都)の旅行券積立商品への加入を装い、大阪市内の建設会社から契約金など約7億円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は詐欺容疑で、近ツー元社員、平井伸知容疑者(41)=大阪市=の逮捕状を取った。

 捜査関係者によると、平井容疑者は04年8月~08年11月、近ツーに勤務。旅行に備えて現金を積み立て、満期時に「サービス額」を上乗せした旅行券を受け取れる商品「旅したく」を巡り、建設会社に、満期時に年3.25%相当のサービス額を含め、すべて現金で払い戻すと虚偽説明。08年12月~09年1月、10回にわたり計約7億円を自分の金融機関口座に振り込ませ詐取した疑いが持たれている。

 平井容疑者は昨年11月、毎日新聞の取材に、契約書に偽造した印鑑を使用したことなどは認め、「(金の)大半を流用した。経営する旅行企画会社の事業資金などに使ったが、だまし取ったと言われるのは心外だ」と詐欺行為を否定していた。

 昨年2月、架空契約が発覚し、建設会社が大阪地検に告訴。同年9月、平井容疑者に約7億円の返還を求めて大阪地裁に提訴している。【久保聡】

【関連ニュース】
振り込め詐欺:日中混成グループが暗躍 警官名名乗り
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
振り込め詐欺:09年の被害、過去最少 それでも月8億円
消費者庁:新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合
偽証罪:元歯科医が起訴内容を否認 羽賀研二被告の事件

<可視化法案>政府として「提出検討せず」 松野官房副長官(毎日新聞)
首相動静(1月16日)(時事通信)
「だて」なだるま作り=仙台〔地域〕(時事通信)
叔父・叔母を8回「死なせ」忌引…高校事務長免職(読売新聞)
バイエルの不整脈治療剤を承継―ホスピーラ・ジャパン(医療介護CBニュース)

寺に強盗、200万円奪う 複数の男ら、住職縛る 京都(産経新聞)

 22日午前3時ごろ、京都市南区西九条猪熊町の福田寺に複数の男らが押し入り、就寝中の住職の男性(62)と弟の副住職(60)の手や足を電気コードで縛ったうえ、「金、金」などと要求。男らは室内を物色し、住職の部屋にあった現金約200万円を奪い逃走した。けが人はいなかった。南署が強盗事件として捜査している。

 南署によると、男らは3、4人いたとみられるが、全員の性別や国籍などは不明。敷地内にある住居などの窓ガラス2枚が割られており、そこから侵入したとみられる。

 事件当時、住居には住職の母親(90)もおり、就寝中だったが縛られておらず、住職らの叫び声で犯行に気づき、午前4時半ごろ、そばにあった電話で110番した。副住職もほぼ同じころ自力で縛られていたコードをほどき、そばの交番に駆け込んだという。

 福田寺はJR京都駅の南西約800メートル。世界遺産・東寺(南区)の北東の住宅街の中にある。

 近くに住む無職、中条カヨさん(67)は「正月にお参りしたばかり。お寺でこんなことがあるなんて怖い」と話していた。

【関連記事】
寺からお布施など600万円盗まれる 静岡
寺の仏像4体盗まれる 滋賀県栗東市
賽銭ドロ未遂容疑で自衛官逮捕 長崎県警
お見事!高校球児が賽銭ドロ捕まえた
「小遣いが欲しかった」 賽銭ドロ未遂の男を逮捕

自民・尾辻氏、鳩山首相に退陣要求=参院でも代表質問始まる(時事通信)
市役所に迷惑メール20万通、兄弟を逮捕(読売新聞)
当時から居住1割 被災地中3アンケート 語り継ぎ、「学校」多く(産経新聞)
自民・大島氏、首相と小沢氏の説明要求=「自浄能力問われる」-代表質問始まる(時事通信)
【中医協】地域特性に配慮した診療報酬、次回以降に再協議(医療介護CBニュース)

「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)

 下校途中の女子中学生に下半身を露出したとして、警視庁のさくらポリス(生安部子ども・女性安全対策専従班)は、公然わいせつの疑いで東京都府中市新町の会社員、小圷(こあくつ)隆司容疑者(30)を逮捕した。同部によると、小圷容疑者は容疑を認め、「ストレスがたまっていた。他にも10回ぐらいはやった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年12月14日午後3時45分ごろ、同市新町の路上に止めた乗用車内で下半身を露出し、近くを通りかかった中学1年の女子生徒(13)2人に見せたとしている。

 同部によると、小圷容疑者は乗用車内から2人に「府中駅はどこですか」と声をかけ、露出した下半身を見せたという。付近ではこれまでに同様の被害が数件確認されており、同部が関連を調べている。

【関連記事】
車運転中に女子中生に下半身見せる 容疑の陸自隊員逮捕 神奈川県警
小6女児への公然わいせつ容疑で山口県臨時職員を逮捕
全裸ブログ男性、中継告知もしていた 閲覧仲間が告発
ブログで全裸を生中継 新潟の36歳無職男を逮捕 閲覧者は数十人
2女児お手柄、車のナンバー半分ずつ覚え通報 下半身露出容疑の男逮捕

日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大-航空業界の転換点に(時事通信)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
直木賞の佐々木譲さん一問一答「これからも北海道で書く」(産経新聞)
「党内一枚岩だから」小沢氏問題批判なし…首相(読売新聞)
作家の海堂さんに賠償命令=ブログで名誉棄損-東京地裁(時事通信)

小沢氏の信託銀行口座から3億円…98年頃(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏の信託銀行の口座から1998年頃、約3億円が引き出されていたことが、関係者の話でわかった。

 小沢氏は16日に開かれた党大会のあいさつで、土地代金の原資は「積み立ててきた個人の資金だ」と主張し、この口座が開設されている金融機関名と支店名を東京地検に伝えたと述べた。東京地検特捜部は、金額が、2004年に支出された土地代金や手数料計約3億5200万円に満たないうえ、引き出した時期が土地購入の約6年も前であるため、土地取引との関連を慎重に調べている。

 小沢氏側の説明では、土地購入に充てた資金は、68年に死去した小沢氏の父、小沢佐重喜元建設相から受け取り、信託銀行に積み立てていたもので、98年頃に引き出し、自宅の金庫に置いていたとしている。

 東京地検特捜部は、98年頃に3億円が引き出されたことは確認しているが、土地代金とのつながりがはっきりしないため、小沢氏から事情聴取を行って説明を求めるとみられる。

元厚生次官宅襲撃 小泉被告に死刑求刑 さいたま地裁公判(毎日新聞)
小沢幹事長宅前でもみ合い=自称右翼団体の男逮捕-警視庁(時事通信)
東北道で30台絡む多重事故=数人負傷か-福島(時事通信)
青木氏“ゾンビ出馬”…「古い自民」変わらず(スポーツ報知)
石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検(時事通信)

<JAL>「ドラえもんジェット」来月から就航(毎日新聞)

 日本航空(JAL)は14日、人気アニメ「ドラえもん」の映画化30周年を記念して来月中旬から4月末まで、ドラえもんのキャラクターを描いた「ドラえもんジェット」を1機就航させることを発表した。

【写真特集】真矢みきさんがアフレコ 劇場版「のび太の人魚大海戦」

 映画「ドラえもん」は、80年に第1作「のび太の恐竜」が公開されており、3月に公開予定の「のび太の人魚大海戦」で30周年となるのを記念して、JALと映画ドラえもん製作委員会が企画した。ボーイング777-300型1機に特別塗装をほどこし、東京・羽田を中心に、札幌、伊丹、名古屋、福岡、沖縄など全国の路線に就航。期間は2月中旬から4月末を予定している。

 またJALでは、3月・4月に国際線の機内でドラえもんの旧作映画「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」を、国内線の機内では、2月から4月にかけてドラえもんのテレビ版アニメを上映する。【米田堅持】

【関連ニュース】
【関連写真】塗装されるJALの777-300型機
【写真特集】JALの塗装といえば懐かしい鶴丸
【写真特集】JALの歴代CA制服が勢ぞろい
【写真特集】世界最大の旅客機 エアバスA380

<戦闘ヘリ>受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴(毎日新聞)
運転しながら陰部露出=海自隊員、公然わいせつ容疑-神奈川県警(時事通信)
【中医協】地域特性に配慮した診療報酬、次回以降に再協議(医療介護CBニュース)
父の忍耐しのぶ=直木賞の白石一文さん(時事通信)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)

<南相馬市長選>桜井勝延氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)

 南相馬市長(福島県)前市議の桜井勝延氏(54)が初当選。現職の渡辺一成氏(66)を破る。投票率は67.43%。

 確定得票数次の通り。

当19741 桜井 勝延=無新<1>

 19044 渡辺 一成=無現(1)

<田原成貴元騎手>大麻所持で有罪 京都地裁判決(毎日新聞)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)
<強盗殺人>神奈川県藤沢市の事件 2審も無期懲役の判決(毎日新聞)
小中学校「土曜の授業」OK…東京都が指針(読売新聞)
フィッシング詐欺グループ逮捕 被害総額3500万円か 静岡(産経新聞)

【中医協】10年度診療報酬改定を諮問-長妻厚労相(医療介護CBニュース)

 長妻昭厚生労働相は1月15日、2010年度診療報酬改定を中央社会保険医療協議会(中医協)に諮問した。これを受けて中医協では、昨年末に決まった診療報酬改定の基本方針と改定率(本体部分プラス1.55%)などを前提に、報酬の配分をめぐる議論をスタートさせた。

 中医協は同日の総会で、これまでの議論を踏まえた「2010年度診療報酬改定に係る検討状況について(現時点の骨子)」を取りまとめた。これを受けて厚労省は、現場や患者の意見を4月の改定に反映させることを目的に、「現時点の骨子」に対するパブリックコメントの募集を同日から開始。さらに中医協は22日、福島市内で公聴会を開く。来年度の改定案は2月中旬にも答申される見通しだ。

 15日にまとめた「現時点の骨子」は、13日の総会に厚労省が提示した「これまでの議論の整理案」に、それ以降に上がった意見を反映させたもの。15日には、勤務医の負担軽減策の一環として、病院による勤務医の処遇改善を促す文言の追加を求める意見などが出たため、厚労省による当初案を一部修正した。
 具体的には、勤務医の負担軽減策に関して、当初案で「負担を軽減するための取組を推進」としていた文言を、「処遇を改善し、負担を軽減するための取組を推進」に修正。その上で、負担軽減と共に処遇改善につながる体制づくりを要件にする点数を拡大する方向を示した。

 また、当初は「一般病棟入院基本料」だけを想定していた入院早期の加算引き上げの方針については、特定機能病院なども念頭に検討すべきだとの声を反映し、「一般病棟入院基本料等」について検討する内容に表現を改めた。

 レセプト並みの明細書については当初、患者への発行を義務付ける医療機関を拡大すると共に、保険薬局にも発行を義務付ける方針を示していたが、全患者への無償の発行義務化を検討すべきだとの声があったため、「その要件や内容については検討する」との文言を新たに加えた。

 このほか、病院と診療所の再診料の統一では、診療所の点数引き下げに反対する意見があり、統一の「具体的な内容」を検討することになった。


【関連記事】
【中医協】入院早期の加算引き上げへ、15対1は引き下げを検討
【中医協】調剤報酬改定、一包化薬調剤料見直しなどが重点項目
【中医協】診療報酬上の地域性への配慮、次回以降に結論
【中医協】「中医協の権限縮小の意図が政権に」-診療側・安達委員
ここまで進んだ 10年度診療報酬改定めぐる審議

<踏切事故>特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森(毎日新聞)
小沢氏側に強制捜査 陸山会と鹿島を家宅捜索(産経新聞)
<織田作之助賞>大賞に中丸美繪さん、青春賞は島谷明さん(毎日新聞)
釈放の3人は不起訴 茨城・牛久の強盗致死事件(産経新聞)
都心で初雪観測=気象庁(時事通信)

機構の法的整理支持で最終調整=日航再建問題で政府(時事通信)

 政府は8日、日本航空が支援要請している企業再生支援機構がまとめた法的整理を活用する再建案について、機構の判断を支持する方向で最終調整に入った。菅直人副総理兼財務相、前原誠司国土交通相など関係閣僚や副大臣らが同日午前、官邸で政府方針について詰めの協議を行い、法的整理に踏み切っても日航の運航に大きな支障が生じないよう、商取引債権やマイレージの保護などを機構に改めて申し入れていくことを確認した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト

こんなキャバ嬢は嫌だ!
こんな美容師は嫌だ!
モンスターファンタジー
ひろはるのブログ
家庭教師のお仕事

<傷害>登校中の女子中学生切られる 後ろから男に 愛知(毎日新聞)

 7日午前7時半ごろ愛知県一宮市千秋町佐野の路上で、同市の中学3年の女子生徒(15)が後ろから近づいてきた男に包丁のようなもので左手を切られた。女子生徒は2週間の軽傷。男は逃走し、県警一宮署が傷害容疑で行方を捜している。

 同署によると、女子生徒が登校中に1人で路上を歩いていた時、男が後ろから小走りに近づいてきたらしい。女子生徒が足音に気づいて振り返ると、持っていた刃物を生徒のスカートに近づけようとしたため、左手で振り払おうとして切られたという。生徒はその後、待ち合わせた友人と登校し、学校が同署に通報した。男は30~40歳くらいで、身長約180センチの中肉。青いジャージーに黒いズボン姿だった。【福島祥】

【関連ニュース】
<生徒が被害>傷害:友人の女子高生に16時間暴行容疑…少女3人を逮捕
<生徒が被害>わいせつ教諭:女子生徒100人を撮影 兵庫県警が逮捕
<刃物男>銃刀法違反:鶴舞線庄内通駅に包丁?を持った男 そのまま逃走--名古屋市営地下鉄
<刃物男>殺人:元交際相手刺し死なす 容疑の20歳男逮捕 札幌
<包丁窃盗>計62本 量販店4店で相次ぎ 神戸

私の親、営業マンです。
家庭教師のお仕事
競馬サイト
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
ネイルサロン

10歳「八戸ふるさと大使」に、藤川市議も歓迎(読売新聞)

 青森県八戸観光コンベンション協会(笹垣正弘会長)は6日、自動車のテレビCMに出演している青森県八戸市内の小学校4年生・沢上りんかさん(10)に「八戸ふるさと大使」を委嘱した。

 沢上さんは4歳の頃から、同市内でストリートダンス・スタジオを主宰する父親の光裕さん(31)の指導のもと、毎日3~4時間の練習を続ける努力家。表現力には定評があり、ダンスイベントでは「RINKA」の名前で知られる。昨年秋、CMのオーディションで約200人の中から選ばれ、身長約132センチと小柄ながら軽快で力強い踊りを披露している。

 「ふるさと大使」は、八戸市のイメージアップとその魅力を伝える。沢上さんは「うれしい。大好きな八戸のPRに頑張りたいです」と笑顔を見せた。委嘱式にはふるさと大使の先輩になる藤川優里市議も駆けつけ、「力強い味方ができた」と歓迎した。

シンプルな生活の秘訣
いつでも、元気な看護師です。
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理無料相談
アフィリエイト ホームページ

<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)

 ◇北海道登別温泉(登別市)の観光施設「のぼりべつクマ牧場」が、修学旅行生向けにアイヌ料理を創作、今春のシーズンから施設内の食堂利用限定で提供を始める。

【ニュースがわかる】世界の先住民族/2 アイヌ民族やアボリジニら

 ◇メニューは、イナキビ入り炊き込みご飯(イナキビアマム)、サケと野菜のみそ仕立て汁物(チェプのオハウ)、コンブのタレをかけた団子(コンプシト)など。調理担当者がアイヌ料理講習会のレシピなどを参考にアレンジした。

 ◇施設には、本州の高校生を中心に年間約2500人が修学旅行で訪れる。体験型志向が強まる中、「モノを大切にした自然観などアイヌの人たちの知恵をここで体感して」と呼び掛けている。【新庄順一】

【関連ニュース】
【ものがたりに出会う旅】「アイヌ神謡集」 北海道、阿寒湖・摩周湖 水透かし
【旅行にいかが】北海道・阿寒湖アイヌコタン
【写真で見る】各地の郷土料理
【食べてみたい】日本各地の駅弁

ひろゆきのブログ
d00fpjgaのブログ
自己破産
競馬情報
ネイルサロン

深い音色、耳澄ます聴衆=100年前製造の蓄音機-ニッポノホンで音楽会・徳島(時事通信)

 くぐもった味わい深い音色が金属のホーンから流れだす-。徳島県鳴門市の郵便局職員西口泰助さん(66)が収集した蓄音機の音楽会が9日、徳島市の市立木工会館で開かれた。100年前に製造された国産初の蓄音機「ニッポノホン」の針がレコードに落とされると、集まった聴衆は時を超えた音色に耳を澄ませた。
 県産木材の家具や伝統工芸のあい染めなどを販売する同館では、館内の一角を利用し、集客を目的にさまざまな展示会を開催。今月6日からは、西口さんが集め、修理した蓄音機20台やSPレコードなどを展示。音楽会はその一環として開催された。
 収集した蓄音機の中には、1910年に製造、販売された「ニッポノホン」のほか、大正期に普及し宮沢賢治も愛用したと言われる「ユーホン1号」などもある。西口さんは収集のきっかけについて「10年ほど前、蓄音機の修理を手掛ける人と出会い、興味を持った」と話す。 

2010年シェイプアップ
e8dc34ffの日記ブログ管理ツール
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化

横浜工場事故 敷地中央で爆発か 県警が実況見分(毎日新聞)

 横浜市金沢区福浦1の化学メーカー「日本カーリット」横浜工場で7日夕、従業員ら8人が軽傷を負った爆発事故で、神奈川県警と市安全管理局などは8日午前、事故現場の実況見分を始めた。県警は、壊れ方が激しい敷地中央の有機製造棟で爆発が起きたとみて調べている。

 同社によると、同棟には高圧釜が4基あり、有機物に水素ガスを入れて反応させる作業を終えた後に爆発が起きたという。県警によると、同棟を含む建物8棟(計延べ約2229平方メートル)が全壊・全焼、同棟と隣の事務所にいた従業員6人や通行人ら計8人が爆風などでけがをしており、業務上過失傷害容疑を視野に原因を調べる。

 工場では08年4月、実験棟(既に解体)の高圧釜が爆発し従業員2人が死傷する事故があり、県警は当時の工場長ら3人を業務上過失致死傷容疑などで先月書類送検している。【吉住遊】

【関連ニュース】
工場火災:横浜で化学工場が爆発 8棟全焼し8人がけが
工場爆発:関東高圧化学の工場長ら書類送検 神奈川県警
爆発:横浜の化学工場、8人軽傷 2年前も2人死傷
横浜・工場爆発:工場長ら書類送検
工場火災:横浜で化学工場が爆発 8棟全焼し7人がけが

スクラッチ
z18bdxy6の日記ブログ管理ツール
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
出会いランキング

通常国会、18日召集へ 参院選は7月11日投開票が有力(産経新聞)

 政府・民主党は4日、通常国会を18日に召集する方針を固めた。会期は6月16日までの150日間。公職選挙法第32条で国会閉会日から24日以降30日以内に参院選を行うことが定められており、夏の参院選は6月24日公示、7月11日投開票となる見通しが強まった。

 鳩山由紀夫首相は4日午前、民主党の小沢一郎幹事長、山岡賢次国対委員長と党本部で会談し、18日召集の方針を確認。山岡氏は同日、国会内で衆院の横路孝弘議長、衛藤征士郎副議長とそれぞれ会談し、この方針を伝えた。政府・民主党は、6日に与野党国対委員長会談を行い、各党の合意を得た上で8日に閣議決定を予定している。

 通常国会で政府・与党は平成21年度第2次補正予算案を1月中に成立させ、22年度予算案の年度内成立に全力を挙げる方針。野党側は鳩山首相や小沢氏の政治とカネをめぐる問題を徹底追及する構えだ。

【関連記事】
日米安保50年 鳩山内閣、日米同盟最大の危機どう乗り越える?
山岡国対委員長、18日召集方針を衛藤衆院副議長へ伝える
社民・重野幹事長「通常国会は波乱含み」 仕事始めの挨拶で
鳩山首相「参院選のことを申し上げるタイミングではない」
「首相、清潔な政治姿勢にもとる」公明山口代表、鳩山政権と厳しく対峙へ 新春幹部会

2010年誰の年
こうじのブログ
競馬情報
モバイル ホームページ
携帯ホームページ

「どこに行くの」声掛け強盗 大阪・福島区(産経新聞)

 5日午前0時20分ごろ、大阪市福島区海老江の路上で、近くの男性会社員(45)が若い男に殴られ「金を出せ」と脅された。男性は顔にけが。男は現金約3万円と腕時計を奪って逃走し、福島署は強盗致傷事件として捜査している。

 同署によると、男は身長約170センチで、ニット帽にジャンパー、ズボンを着用。男性に「どこに行くの」と声をかけて後を追い突然、押し倒したという。

【関連記事】
新宿のティファニー強盗、エアガン使用か 店外に弾倉
100円コンビニに強盗、4万円奪う 京都
ポケットに右手でけん銃偽装しコンビニ強盗未遂 「警察呼べばいいじゃないか」で逮捕
「吉野家」に強盗、40万円奪う 千葉県野田市
「泊まる場所もなく…」強盗未遂容疑で59歳無職男逮捕 愛媛

丘の上の秀麻呂
観葉植物日記
ネイルサロン
アフィリエイト ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化

“駆け込み”官房機密費の使途開示求め提訴(読売新聞)

 昨年の衆院選から2日後の9月1日に、麻生内閣の官房長官だった自民党の河村建夫衆院議員が支出を受けた2億5000万円の官房機密費について、使途の情報公開を求めた市民団体「政治資金オンブズマン」(大阪市)のメンバーが6日、非開示とした国の決定を不服として、処分取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴状によると、オンブズマン側は昨年10月、政権交代までの約6か月間の官房機密費の使途について開示請求したが、同12月に内閣官房は非開示とした。

 原告弁護団の阪口徳雄弁護士は提訴後に記者会見し、「政権交代が決まった直後に2億5000万円も引き出したのは、機密費の食い逃げとしか言いようがない。裁判では、河村議員を証人申請したい」と話した。

 内閣官房内閣総務官室は「提訴を承知していないのでコメントできない」としている。

家事手伝い
j6mke3dwのブログ
カードでお金
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
プロフィール

こにしやすおさん

Author:こにしやすおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。